2007年08月03日

本当にアメリカは先進国なのか?!(愚痴)その2


皆さま、こんにちは、えいと@です。(o^∇^o)ノ



さて、前回の記事の続きであります。(前回の記事はこちらを見てくださいね♪ )


ホンマにここは先進国なの?!!!(゚ロ゚??…って思うことが他にもあるんですね。


それは銀行のATMです。(゚-゚;)


えいと@夫妻は日本の銀行口座にある預貯金をアメリカのB銀行で引き出して、A銀行に入れているんですね。


なんでそんなめんどくさいことをしてるのか…といますと。


えいと@夫妻はMA州時代にA銀行の口座を開設しました。


このA銀行はアメリカ北東部に多く支店を持ってるのでけっこう便利なんですね。(^^)


えいと@夫妻はA銀行のデビットカードやチェックを使って日常の支払いをしてるんです。


しかし。


A銀行は他銀行のキャッシュカードを使用した場合には手数料が有料なんですよ。


1回に2ドルも取られます。(-_-;


でね、A銀行は1回のATMでの引き落とし上限が600ドルなんですね。


つまり、3000ドル引き出したい時には5回もATMを操作する必要があるんですよ。


なので手数料が10ドル!もっ! (@Д@; かかっちゃうってわけです。


そんな無駄なことできません。


10ドルちゅーたら今のレートで1200円ですもん。(; ̄□ ̄A


その点B銀行は他銀行のキャッシュカードでも手数料が無料なんですね。


まよわずB銀行で引き出しますよね〜。( ̄∇ ̄)v


しかもB銀行は1回に1000ドルまで引き出せるので、


3000ドル引き出したい時には3回のATM操作ですみます。(^_^)


じゃあなんでA銀行を閉鎖してB銀行にしないの?


…って思います?


それはね…。


アメリカの銀行って開設するのが大変!だからなんですよ〜。


日本の銀行は免許証か保険証があれば即、口座開設できますよね?


アメリカはSSN(ソーシャルセキュリティナンバー)と免許証か その他のIDが必要で、


開設するのに1時間くらいかかっちゃいます。(゚-゚;)


けっこうしんどかったりするんですよ。銀行の開設って。


それにA銀行は支店もATMもたくさんあるんで、便利なんですよね。


そういうわけで、上記のようなめんどくさいことをやってるわけです。 (・・*)ゞ



さて。


ここからが本題。(なんつー長い前置きでしょうかっ!)


先日、生活費の3000ドルをB銀行で引き出してA銀行に入れに行きました。


時間が午後7時になってまして。すでに銀行の窓口は閉まっています。


しかし、アメリカの銀行のいいところは、


ATMが24時間オープンしてるんですね〜。(=^o^=)


しかもその銀行のキャッシュカードであれば時間外でも手数料が無料なわけです。(*゚v゚*)


あったりまえですよね〜。


何で自分のお金を出し入れするのに手数料が必要なんじゃ!


そのへん、日本の銀行さんも企業努力をしてもらいたいもんです。


でね、ATMを使って3000ドルを入金したんですよ。


ここからがアメリカが先進国なんか疑う ( ̄ー ̄?)ところでして。


まず、封筒にお金を入れます。


そしてその封筒に名前と口座番号を手書きします。


そして現金の入った封筒をATMに入れるわけです。


………。(;´д`)


封筒に手書きで名前と口座番号書いて入れるなんてね。


はじめてやった時うっそぉ〜っ! Σ(゚д゚;)


…って思いましたよ。もう慣れましたけど。(=^‥^A


えいと@夫の友人のT君は知らずにお金を裸で入れちゃったことがあるそうです。


T君、かなり焦ったらしいんですけど、


入金処理のデータが残ってたので、無事に入金されたようです。(よかったねぇ〜)


…てなわけで、はじめてアメリカの銀行のATMでの入金処理をする時に注意すべきことは、


日本のATMとはやり方が違う…ってことなんですね。


それと。


ATMでの入金は翌日にならないと入金処理がされないんですよ〜。(-д-;)


翌日の営業中に銀行員さんがATMから封筒を出して入金処理をするんです。


しかもたいてい朝一番ではなく、昼過ぎとか夕方に処理してますね。


信じられん。(・・;)


朝イチで処理してくれよぉ。ヾ(〜O〜;) オイ


しっかし、なんでこんなアナログなんだろう〜〜〜


…って思いますよねぇ。


しかもね。


笑っちゃうことに。


3000ドルをひとつの封筒に入れてATMに入れようとしたら、


入らないんですっ! (〜∇〜;)


封筒に入らないのではなく、ATMに入らないのでありますよぅ!


ぶあつすぎて!!!!! ( ̄∇ ̄;)


アメリカってね。


50ドル札や100ドル札は流通してないんですね。


流通してる一番大きなお札が20ドル札なんです。


20ドル札で3000ドルっていったらめっちゃ分厚くなっちゃうんですねぇ。


なにせ150枚あるんですから。(≧m≦)


仕方がないので1000ドルづつ3回に分けて入金しましたよ。


まったくもぉ〜っ! (`ε´)


めんどくさいATMですよっ! アメリカの銀行って!


電化製品は日本に比べて遅れてる〜!


…って思ってたけど、


銀行のATMってもしかして電化製品の部類に入るのかなぁ?


…なんて思っちゃった えいと@でしたぁ〜。(*⌒∇⌒*)ゞ



それではまた〜。。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



       banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
     愛の揺れるハート2ぽち☆↑ での応援が励みになります〜♪ATM


ラベル:アメリカ 銀行 ATM
posted by えいと@ at 10:42| Comment(12) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(愚痴編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。