2007年05月06日

やはりGWですなぁ〜。イベントてんこ盛り♪


5月4日にカナダ留学時代の友人のHちゃん


万博記念公園の自然文化園と日本庭園に行って来た えいと@です。こんにちは。(^▽^)/
(詳しくは昨日の記事を見てね〜♪)



もうね。


普段はど!がつくくらいの運動不足である えいと@ (;^_^A


…なにしろ、歩いて5分のスーパーでも車で行っちゃう えいと@なもんですから…。( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ


この日はなんとっ!


5時間半 歩きっぱなし状態なのであったんですねぇ〜。


はぁ〜。疲れたぁ〜。(;´ρ`) グッタリ


でも、とっても楽しかったのでありますぅ。(*゚▽゚)ノ



さすが!5月のゴールデンウィーク!ですなぁ〜。


いろんなイベントがてんこ盛り♪なのであったんですねぇ〜。(^○^)


   j-sizenkouwn2.JPG


これ ↑ 何だかわかります? 


空気が入って踊ってるように見えるビニール人形ですよぅ。(^^)


   j0sizenkuen8.JPG


   縁日みたいな出店がたくさん出てたんですねぇ〜。(^_^)


   j-sizenkouen11.JPG


     j-sizenkouen10.JPG


    見てるだけでも楽し〜い♪ (=^▽^=)


j-sizenkouen7.jpg  j-sizenkouen9.JPG 


これ ↑ はシシカバブっていうお肉なんですね〜。

大きいぃ〜っ! Hちゃんの胴体くらいありますねぇ〜。(*゚o゚*)


   j-sizenkouen5.JPG


歩いているとワインの無料試飲コーナー ↑があったんですよ〜。(^-^)


無料ちゅーのに弱い えいと@ (#⌒∇⌒#)ゞ 


Hちゃんに「ちょっと寄って行こか?」なんて誘っちゃってたんですねぇ〜。


j-sizenkouen3.JPG  j-sizenkouen4.JPG


なかなかよさげなワインを販売してるようで、いろいろ試飲させていただきました〜。(*゚v゚*)


   j-sizenkouen6.JPG


Hちゃんはワインにはうるさい女でありまして。


説明してくれてるお兄さんに、いろいろうんちくをたれておりました〜。(^o^;)


白ワイン、赤ワイン一通り飲んで、


Hちゃんとえいと@は何も買わずにその場を離れたのでありました〜。(^-^)ノ〜〜


ピーロートジャパン株式会社さま。おいしかったですよ〜。ありがとさん。



最後に…。めっちゃへんてこな太陽の塔をご覧にいれましょう〜。  

      ↓




      ↓




      ↓


   j-sizenkouen12.JPG


これ ↑ は子供が中に入って飛び跳ねて遊ぶ遊具です。


しかし…。


太陽の塔が…。


何だかかわいくなっちゃって〜。


ちょっと(だいぶ)ふとっちょさんですねぇ。


満面の笑みで笑ってますし。


リボンまで付いちゃってますし。(=^‥^A


平和なひとときですねぇ〜。



それではまた〜。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜  


      banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
  愛の揺れるハート2ぽち☆↑ での応援 いつもありがとうございますイベント


2007年05月07日

4つの顔を持つ太陽


   万博記念公園の自然文化園の入り口の真正面に


   世間を見渡すようにそびえ立つ太陽の塔。


   故 岡本太郎氏の代表作です。
  

   太陽の塔は3つの顔を持っています。


   j-taiyounotou10.jpg



 お腹の真ん中にあるのが現在の太陽 ↑です。


 【現在の太陽】の顔は見る位置により表情が変化するんですよ〜。
お気楽写真館【表情が変化する!】←こちらをご覧くださいね〜♪)


 人によって感じ方はいろいろだと思いますが、


 えいと@は泣いているように見える太陽が強烈に印象に残りました。


   j-taiyounotou11.jpg


  黄金に輝く顔が未来の太陽 ↑です。


  未来がこの黄金の太陽のように輝き続けてくれることを願いますね〜。


j-taiyounotou14.jpg


 3つ目の顔は背中にあります。


 この背中の太陽は過去の太陽 ↑です。


 なぜ過去の太陽はこんなに無表情で冷たい印象があるんでしょう?


 そしてなぜ深い緑色なんでしょう?

  
 万博の守り神的な意味合いもあったようですが…。


 きっと岡本太郎氏には、いろんな考えが頭の中に渦巻いていたんでしょうね〜。




 ところで、太陽の塔にはもう一つの顔があるらしいんですよ〜。


 それは太古(地底)の太陽と呼ばれる太陽だそうです。


  万博博覧会が終了した後、
  当時兵庫県が新設する予定だった美術館に展示する
  …という理由で引き取ったものの、 
  美術館の話がぽしゃってしまいそのまま太陽は放置。
  管理すべき筈の兵庫県もその行方を全く把握していなく
  行方知れず
…ということのようです。
        (HP『太陽の塔』を参照させていただきました)


非常に残念ですね〜。


見たかったですねぇ。太古(地底)の太陽。 


岡本太郎氏が4つの太陽の中で最も気に入っていた太陽であったらしいんですね〜。



大阪吹田市の千里の象徴、太陽の塔。


過去も現在も、そしてこれからも、


日本、そして世界を4つの顔が見つめていくことでしょう。



     【おまけ】


えいと@が新しく購入したレンズで撮影した太陽の塔をもう少しご紹介しましょう〜♪ (o^∇^o)


   j-taiyounotou12.jpg


   j-taiyounotou13.jpg


  あと、もうひとつ。


  真後ろから見た太陽の塔の頭部 ↓です。(^-^)


   j-taiyounotou15.jpg


これ ↑ は日本庭園から撮影した写真で、


ちょうど建物の屋根から頭部だけがにょきと覗いていたんですね〜。


何だか鳩ぽっぽの頭みたいでかわいい〜って思いました〜。(=^▽^=)



それではまた〜。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜  


      banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
  愛の揺れるハート2ぽち☆↑ での応援 いつもありがとうございますひらめき

2007年05月08日

【過去の太陽】のクールな眼差し


昨日の記事で太陽の塔には【4つの顔】があることを書きました。
(詳しくはこちらの記事→ 4つの顔を持つ太陽 を見てね♪)


その記事で たまてんさんが、


過去の太陽は、様々な戦争の過去を嘆いているのでしょうか。


暗く長い時代がどういうものだったのか、考えさせられます。



…というコメントを書いてくださいました。


この【過去の太陽の顔】はどういう意味を持つんだろう…。


…って考えてみました。



  j-taiyounotou20.jpg


   これ ↑ が過去の太陽です。


太古の太陽は別にあるようなので、(HP【太陽の塔】参照)


この過去の太陽は人類が誕生した後の太陽であると思います。


j-taiyounotou23.jpg


過去の太陽は…。


目がつり上がって白目をむいているんですよね…。


すごくクールで冷ややかな眼差しです。


そして氷のように冷たい表情。


カラーは深い緑色…。


これはいったい何を言わんとしてるんでしょうか?


終わることのない争いごと、戦争に対しての怒りなんでしょうか?


それとも…。


太古の昔から生命を育んで来た地球を、


地球の歴史から見たら、ごくごく最近出現した人類が


地球を破壊しつつあることに怒りを表してる
んでしょうか?


j-taiyounotou21.jpg


表側は【現在の太陽】、そして裏側は【過去の太陽】。


表と裏にそれぞれの顔を置くことで、どんなメッセージを伝えたかったのか…。


4つの顔を比べてみると…。


【太古の太陽】はひょうきんな平和な表情をしています。
(参照させていただいたHPはリンクを貼っても飛ぶことが出来ません。興味のある方は『太陽の塔』で検索をして見てくださいね♪)


人類が誕生するまでの長い長い年月は、生命体のルールが守られてきました。


争いはあっても、それは自分の生命を守るため、生きるためであり、


私利私欲のための争いではなかったんですね。


なので【太古の太陽】の表情は穏やかなんじゃないかな…って思います。


【過去の太陽】は、刺すように冷たい表情です。


【現在の太陽】は見る角度によって


すねているような、怒っているような、泣いているような表情に見えます。


そして【未来の太陽】は…。


黄金色ではあるけれど 表情がつかめない感じがしますね〜。


私たちの母なる地球の未来…。どうなるんでしょう?


岡本太郎氏はものすごく強いメッセージを残してるように感じます。


皆さまはこの4つの顔を持つ太陽を見て、何かを感じられましたか…?


えいと@は今まで「変てこな顔やなぁ〜」としか思わなかったのに、


写真を撮ることでこんな風にいろいろ感じることが出来ました。


今後も、写真を撮りながらいろんなことに気づいていければいいな〜…って思います。



それではまた〜。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜  


      banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
  愛の揺れるハート2ぽち☆↑ での応援 いつもありがとうございますひらめき

2007年05月09日

えいと@の力作(?) お家で飲み会♪


Hちゃんが えいと@んちに泊まりで遊びに来た記事の続編で〜す。(o^∇^o)ノ


関連記事はこちら ↓

  5月5日は子供の日! 鯉のぼりと柏餅〜♪
  やはりGWですなぁ〜。イベントてんこ盛り♪



さて。


Hちゃんとは久しぶりに会う…ってことで、


えいと@なりにごちそうを作っておもてなしをしよう…とがんばり(?)ました〜。(^▽^)/


     outigohan1.JPG


じゃ〜〜〜ん!


これ ↑ が今回の えいと@の力作でありますぅ〜。(=^▽^=)ノ


   outigohan3.JPG


これ ↑ は酢豚です。えいと@は酢豚がけっこう好きなんですねぇ〜。


   outigohan2.JPG


これ ↑ は豚ロースの冷しゃぶです。


レタスを下に敷けばよかったなぁ〜…と激しく後悔。(〜ヘ〜;)


   outigohan4.JPG


これ ↑ はヨコワのお刺身です。


…買って来てお皿に移しただけ〜ってヤツですねぇ〜。(=^‥^A


outigohan5.JPG  outigohan6.JPG


冷や奴とお漬け物であります。(写真がボケました〜涙)


このお漬け物、なかなかおいしかったんでありますぅ〜。(*^^*)


京都のお漬け物です〜。


こういうメニューで、ビールや焼酎を飲みながら、


えんえんと積もる話で盛り上がった、Hちゃんと えいと@なのでありました〜。(=´▽`=)



翌日、万博公園から帰って来てからはおでんを楽しみました。


   outigohan7.JPG


おでんってね、皆さま。( ̄  ̄)b


活力鍋(圧力鍋)を使うと速いんですよぉ〜。


えいと@は朝のうちに材料を切って、ダシをとって味付けをして、


活力鍋で仕込んでおいたんですね〜。(^・^ )


大根、鶏肉、卵、こんにゃくを入れて活力鍋で加圧1分♪


減圧後に厚揚げをいれて放置♪


お昼にお出かけして、


帰って来てからあと20〜30分火にかけたらもう出来上がり♪


ね? めっちゃかんたんしょ? <( ̄∇ ̄)>


おいしかったですよぉ〜。


   outigohan9.JPG


  活力鍋のまま、食卓にでん!↑


…って置くあたりが えいと@らしいちゅーか、何ていうか…。(∩。∩;)ゞ デヘヘ


   outigohan10.JPG


ね? たった1分のお料理とは思えないでしょ?


これが活力鍋(圧力鍋)の力なのでありますぅ〜。(@⌒ο⌒@)b


圧力鍋について詳しく知りたい方はこちら ↓ の記事を見てね♪

  魔法の鍋 Pressure Cooker!
  魔法の鍋 圧力鍋って怖いもの?
  魔法の鍋=圧力鍋でポトフを作ってみよう!



そして、そして…!


おでんにもこれが合うんですよぉ〜。


そう、これ! これですぅ〜!


ゆずとんがらし! ↓ヽ(^▽^)

    
    


からしでももちろんおいしいですよ!


でもこのゆずとんがらしもおいしい!


機会があれば試してくださいね〜♪ (o⌒∇⌒o)/



そんなこんなでHちゃんとの2日間は楽しく過ごすことが出来ました〜。


長くつきあえる友人って大切ですよね〜。


Hちゃん、また会おうね〜♪ (⌒∇⌒)ノ




   【おまけ】


えいと@の全体像(笑)大公開でぇ〜す♪ (*゚▽゚)ノ


一眼レフで写真を撮るえいと@をHちゃんが激写してくれました〜。(⌒ο⌒)b


…って誰も見たくないかな? (*゚.゚)ゞ
       

        ↓


       
        ↓




        ↓

     eito.JPG




それではまた〜。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜  



      banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
  愛の揺れるハート2ぽち☆↑ での応援 いつもありがとうございますひらめき
posted by えいと@ at 07:57| Comment(16) | TrackBack(0) | お気楽クッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

こんなおばあちゃんに えいと@はなりたい♪ & カツ カツ♪


昨日は義母の検査日のため、病院に義母の付き添いで行ってきました。


検査が終了して、待合所で会計を待っていると…。


すぐ前の列に座っておしゃべりをしている、


二人のおばあちゃんの会話が聞こえてきました。


「おたく(関西弁で「あなた」のことを「おたく」といいます)はどこが悪うて来てますのんや?」と、Aおばあちゃん。


「わてはどこも悪いことなんかおまへん」と、Bおばあちゃん。


「そらええわ。わても健康や。ありがたいこっちゃ」と、Aおばあちゃん。


その会話を聞いて、おもわず「ぷっ」と笑ってしまいました。(*^m^*)


だって…。


ここは病院。美容院じゃありません。( ̄∀ ̄)"b"


どこも悪くないのに、なんで病院に来てるねん。


…って思わず突っ込みたくなっちゃいました。(・_・)ヾ(^o^;) コレコレ


「おたくは何歳や」と、Aおばあちゃん。


「わては大正3年生まれや」と、Bおばあちゃん。


「へぇ〜、同じや。わても大正3年や!」と、Aおばあちゃん。


「わては3月生まれや」と、Bおばあちゃん。


「わては2月や」と、Aおばあちゃん。


「へぇ〜、わてのほうが若いな」と、Bおばあちゃん。


それを聞いて、またまた「ぷっ」と今度は笑ってしまいました。(〃^∇^)


だって…。


大正3年生まれちゅーたら90歳超え。


90歳を超えてもどっちが若いとかが気になるもんなんですかねぇ?


ふと横を見ると、義母も笑ってまして。(。・w・。 )


その気配を察したのか、前に座ってた女性が話しかけてきました。


どうやらBおばあちゃんのお孫さんで、病院につきそって来られてる方のようです。


「おばあちゃん、94歳になるんですよ〜」と、そのお孫さん。


「わぁ〜、すごいですね! お元気ですね!」と、えいと@


「おばあちゃん、一人暮らししてるんですよ〜」と、お孫さん。


「お一人暮らしですか! すごい! ご自分で身の回りのことされるんですか!」と、えいと@


「何でもやるんですよ〜。お風呂も一人で入りますしね」と、お孫さん。


「94歳になって、こんな風にお元気だといいですね〜」と、義母。


「はい。ま、私が15分は慣れたところに住んで、毎日見に行ってはいるんですけど、大抵一人でしますよ〜」と、お孫さん。


AおばあちゃんもBおばあちゃんも、


コロコロとよく笑い、おしゃべりしてました。(^∇^)


ふたりのおばあちゃんを見て、


こんなおばあちゃんになれたらいいな〜


…と えいと@は思いましたねぇ〜。


90や100まで生きれるかはわからないけど、


長生きして、健康で自分の足で歩けて、


自分で身の回りのことが出来る。



…これってすばらしいことじゃないですか〜。ねぇ。(^-^)



「ところで、おたくは何歳や?」と、Bおばあちゃん。


「わては大正3年の2月生まれや」と、Aおばあちゃん。


「そっか、わてのほが若いな。わては大正3年の3月や」と、Bおばあちゃん。


「同じ年やんか」と、Aおばあちゃん。


あれれ〜???


さっきと同じ会話をしてませんかぁ? (爆笑)(≧▽≦)ノ彡☆


…って、またまた笑っちゃった義母と えいと@なのでありましたぁ〜。



   【おまけ】


病院から帰って来て義母ととんかつ屋さんに遅めのランチを食べに行きました。


   j-katukatu1.JPG


   j-katukatu2.JPG


どうです〜。おいしそうでしょう? (o^∇^o)


これ ↑ はえいと@がオーダーした『本日のおすすめランチ』です。


この梅シソ巻きがおいしいんですよぉ〜。


   j-katukatu3.JPG


義母はランチであろうがディナータイムであろうが、


必ずこの ↑ ヒレカツ膳をオーダーします。(*^^*)


ヒレ肉がやわらかくておいしいんですね〜。


でね。


義母はコレステロール値がちよっと高いんですね〜。


なので脂肪分の制限をしてるわけでして。


ヒレカツの半分が えいと@のお皿に移されるわけなんです。


いくら大食いのえいと@でも1人半前は多過ぎです。


食べきれるもんじゃありません。(゚・゚*)


そこで!


お持ち帰りできるか聞いてみました。


アメリカでは平気で残り物を持ち帰る…っていう習慣があるので、


日本でも残すのがもったいなくて、心が痛んでたんですよね〜。(´_`。)グスン


そしたら! なんとっ!


お持ち帰りが出来たんですねぇ〜。(^○^)


しかもっ!


   j-katukatu4.JPG


こんな風 ↑ に新しくキャベツも入れてくれて、


トンカツソースまで付けてくれた
んですねぇ〜。(;∇;)


   j-katukatu5.JPG


オーブントースターで暖めると、十分おいしくいただけます。(=^▽^=)


えいと@の夕食として立派な1品となりましたよぅ〜。


昼食、夕食ともにトンカツをいただいた えいと@なのでありました〜。


満腹、満足でありますぅ〜。(*´∇`*)


     tonkatuso-su.JPG


ここのトンカツソース ↑はまったりと甘くておいしいんですね〜。


アメリカに持って行くお土産に〜


…と義母が買ってくれました〜。 


いつもありがとう〜。お義母さん〜。(o⌒∇⌒o)/



それではまた〜。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜  


      banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
  愛の揺れるハート2ぽち☆↑ での応援 いつもありがとうございますわーい(嬉しい顔)
posted by えいと@ at 10:57| Comment(16) | TrackBack(0) | ニホン的生活(日常編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。