2007年04月03日

またやられたっ! アメリカの銀行に怒!(▼▼メ)


先日、銀行の残高不足により、


38ドル(約4500円)のペナルティを課せられてしまい


かな〜り落ち込んでいた えいと@です。こんにちは。(o^∇^o)ノ


  以前のえいと@の落ち込みの記事はこちら ↓
    あ〜ぁ アメリカの銀行って…
    あぁあ〜、またペナルティ… 許せん! アメリカの郵便配達!



今回は落ち込み度MAX状態であります〜。(_ _。)・・・


そうなんです…。


またやられちゃったのであります…。(T◇T)


銀行が今度は175ドルのペナルティを課してきたのであります。


今度のはまたひどいんですよぉ〜。(;△;)


聞いてくださいませ〜〜〜。




先々週末に、えいと@夫がA銀行のドル預金口座からアメリカで普段使っているB銀行の口座にお金を移動させました。


A銀行のドル預金口座は、日本円を預金している日本の銀行口座で、必要時にドルに交換することができる口座であります。


えいと@夫はB銀行の窓口に行ってお金をB銀行口座に入れたんです。


B銀行には えいと@夫妻は、チェック(小切手)の決済用の口座、デビットカード用の口座、利息がつく口座の3つの口座を持っています。


その日にえいと@はインターネットでお金が入っていることを確認し、


必要になるであろう金額をそれぞれの口座に振り分けました。


前回のようにギリギリの金額だと、いつまた不足が出てペナルティを課せられるかわからないんで、


ちょっと余裕のある金額を…と思い、お金をネットで移動させたのです。


すると…。


翌週175ドルのペナルティがっ!!! /( ̄ロ ̄;)\ウッソー


どーいうことっ!(▼皿▼#)


…って思い、よく履歴を見てみると……。


入金以前にお金の移動の処理があったような手続きをされていたんです! (@Д@;ガーン


ないお金を移動させるわけない!!じゃないですかぁ〜っ!ι(`ロ´)ノ


すぐにえいと@夫に電話して、B銀行に問い合わせてもらいました。


すると……。


えいと@夫の入金は週末の金曜日の午後5時であったらしいんですね。


で、B銀行が言うには週末の場合、即日入金にならないことがあるらしいんです。


はぁ〜〜〜っ??? ε=(´Д`)


銀行窓口持って行ってるのに即日入金にならないですってぇ〜〜〜っ!


なら何でインターネット上、入金されたような表示を出したんだよぅ!!!


もうイヤになっちゃいました〜。||(-_-;)|||


何なんだよ〜〜〜! アメリカの銀行ってヤツは…。


以前、ATMで入金した時には「現在の使用可能金額は○○ドルです」って書いてありました。


アメリカのATMは旧式で、


入金の時にはお金を銀行の封筒に入れてカードを挿入してATMに入れ込むんですよ。


で、係の人が定期的にATMに入ったお金を回収しにくるんです〜。


めっちゃ原始的なやり方でしょう? (`ε´)


なのでATMは即日入金ではないってことは理解していましたが…。


直接銀行の窓口に持参して入金してるのに、


それすら週末は即日入金にならないなんて…。


えいと@夫が1時間くらい頑張って交渉してくれたんですけどねぇ〜。


何となく175ドルは戻ってきそうにないような雰囲気です。


あぁあ〜。


またやられちゃいましたよぉ〜。号(┳◇┳)泣


ため息しか出ません〜〜〜。



  【アメリカの銀行 利用時の教訓】


*ギリギリではなく余裕をもってお金を入れておこう!


*通帳がないので、インターネットや送られてくるサマリーでしっかりチェック!


*ATMや銀行の窓口で休日前に処理した入金は、入金確認後に使用しよう!





あぁあ〜〜〜。痛いなぁ〜。


ペナルティ175ドル…。(約20500円)


どよょ〜ん ((((_ _|||)))) と落ち込んでしまったえいと@でしたぁ〜〜〜。



それではまた〜。。(⌒ー⌒)ノ〜〜〜



      banner_04.gif   にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
   愛の揺れるハート2ぽち☆↑ でおちこんでる えいと@を励ましてね〜もうやだ〜(悲しい顔)



posted by えいと@ at 15:29| Comment(14) | TrackBack(0) | アメリカ的生活(愚痴編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。